傷つけ合う異性関係?結婚相手、セックスパートナー、あるいは性的な行動…

自分の弱さを診断してみる?心理テスト性格診断 面白いほど当たる!(無料、テスト回答は20分、200の質問に、Yes/Noで答えるだけ!)

傷つけ合う異性問題の責めと後悔と自信について

あなたは人々を助けようとし、人々はあなたを助けようとします。
自分を責めた時や他の人を責めた時を思い出すと、興味深いことが起こります。

  • 幸せだったのに、ある時(突然悲しくなり)自分を責めたり、他人を責めた時を見つけることができますか?
  • あなたは、そのとき何を考えましたか?
  • 他の人は、何と言いましたか?
  • そこにある雰囲気を感じることはできますか?

自分自身を責めれば失敗を認めたことになり、誰かを責めると感情は非常に低いところに下がっていき固着してしまいます。

あなたは異性との肉体関係(SEX)による快楽を望みます。しかし恋愛、結婚、離婚、不倫での失敗や後悔、また誰かを責めることで「大変な苦痛を受ける」可能性があります。

以下の質問は、それぞれの人間が「お互いを傷つけあうもの」であると共通に認識している考えを軽くまとめたものです

同意(同意できてうれしかった時)
同意したくなかったのに同意することを強制された時
同意するように強制した時
同意するのを妨げられた時
同意するのを妨げた時

コミュニケーション(コミュニケーションを取りたいと思った時)
コミュニケーションを取るのを強制されたとき
コミュニケーションを取るのを妨げられた時
コミュニケーションを取るように強制した時
コミュニケーションを取るのを妨げた時

親愛の情(好きだと決断した時)
好きになるように強制された時
好きになるのを妨げられた時
好きになるように強制した時
好きになるのを妨げた時

触覚は最も直接的なコミュニケーションの方法です

あなたは結婚相手、セックスパートナー、あるいは性的な行動に対する世間の敵対心の影響を受けたいとは思っていません。SEXの領域は、触覚を刺激します。触覚は最も直接的なコミュニケーションの方法です。それは、話すことよりも遥かに影響力があります。人を傷つけることがあります。

感情の帯域の低い人との親密なコミュニケーションは親愛の情や同意のレベルを引き下げることになります。要求の多いセックスパートナーは、相手を無理やり従わせ、相手の気持ちを否定するため、パートナーの人格を破壊することになります。SEXに関して奇妙な行為(性的倒錯)を要求する人は、SEXを懲罰の代用にするでしょう。そして、パートナーを倒錯させます。

~~~~~~~~~~~~~~
性的倒錯(せいてきとうさく)の意味 – goo国語辞書dictionary.goo.ne.jp › 国語辞書 › 医学 › 病気
性的倒錯(せいてきとうさく)とは。意味や解説、類語。性欲が質的に異常な状態。性対象が自己・小児・近親などであるものと、性目標が露出・窃視 (せっし) (のぞき見)やマゾヒズムのような疼痛 (とうつう) などであるものとに分け …

倒錯(とうさく)の意味 – goo国語辞書dictionary.goo.ne.jp › 国語辞書 › 品詞 › 名詞
倒錯(とうさく)とは。意味や解説、類語。[名](スル)さかさになること。また、さかさにすること。特に、本能や感情などが、本来のものと正反対の形をとって現れること。「倒錯した愛情」「倒錯的な快楽」
~~~~~~~~~~~~~~

LGBTに見られる現象は、この倒錯のメカニズムであるか、その人を助けようと継続的に歪んだ愛情を与えていた人の影響によって引き起こされるのかもしれません。支配的な親を持っていた人は、親が何かしらの失敗をした時点から精神的・心理的に変わることが予測できます。

ほとんどすべての人間はマスターベーションをするようです

さらに、ほとんどすべての人間はマスターベーションをするようです。マスターベーションで、気が狂うことはありませんが、後悔や責め、後ろめたさを抱えることになります。これにより、現時点に不快な影響を引き込むことになり、自分を傷つけることになります。

後悔や責めは、自分の決断を否定したり、拒否することになり人が「自信」を失う結果をもたらします。「自信」とは、自分の決断する能力を信じることです。

タイトルに「傷つけ合う異性関係?結婚相手、セックスパートナー、あるいは性的な行動…」と書きましたが、ここに書かれている内容は人間関係全般、人生の色々な場面で、活用できるものになります。

ちょこっとでも、あなたの人生が良いものになる助けになればうれしいです。

傷つけ合う異性関係?結婚相手、セックスパートナー、あるいは性的な行動…というタイトルで記事をアップしてみました。

タイトルとURLをコピーしました