恋愛、結婚、人間関係を上手くいかせる

恋愛、結婚、人間関係の悩みと問題点

今日は、少しまともなことを書いちゃいますね。

恋愛、結婚、人間関係を上手くいかせるための一歩目

愛情とは自分が誰かと一緒にいたいと感じる感覚です。その人と一緒の空間にいてもストレスを感じること無く心地よくいられるはずです。

言葉とは人間が発する音ですよね。抑揚やリズムがあり、それを耳にする他の人が意味を感じ取り共感したり拒否したりします。

そして、言葉は文字として書き表すことも出来るようです。文化をもたらし、意思の疎通を可能にしています。言葉、文字があるから考えることが出来、グループや社会が作られていきます。

さて・・。

ココでは、「実物(じつぶつ)を見る」として紹介しましょう。

実物とはずばり「そのもの」を指します。一万の言葉を費やしたり、百万ページを文字で埋めたりして、努力するより「そのものをタダ、見る」という行為が存在します。「タダ見る」だけです。

ある人に「ダンス」を教えようとすれば、口うるさく指導する事も出来ます。ダンスのステップを紙に書いて説明することも出来ます。とはいえ・・・「ダンスを見せる」事が出来れば、言葉や文字よりも確実に絶対的、感覚的に伝えたいことが伝わりますよね。「現実の感覚 」 と言い換えてもよいかな。

職人さんの世界では「見て覚えろ」と言うことを聞きますよね。

コックさんになる為に修行をしている「青年A君」はボスの仕事捌きを身近に「見る」事により「技、感覚、取り組み方、姿勢、態度・・。」などなど、色んなことを「見て」覚えていきますよね。

「愛」だけでは伝わりにくく、「言葉」だけでは表現しにくく、理解しがたい物事も「実物を見る」ことで伝えたいことが伝わることがあります。

ここのHPは「心・精神」のヘルプを専門にしているので、これから少しつっこんだ内容のことも書いて行くようにしますね。

今日の話題

「愛、言葉、実物を見る!恋愛、結婚、人間関係を上手くいかせるための一歩目」をすご~く、すご~く簡単にまとめると。

「愛」は、古来より歌になります。

それを、伝えるのがコミュニケーション、言葉・文字です。

そして、言葉・文字では伝わらないものが「現実性」(実物)です。

(現実のもの)事実や実在しているモノやコトを「見る」です。100の言葉や1000の文字より、見ることですべてが伝わることがあります。

この3つのコツ、「愛、言葉、実物を見る」が程よく調和していないと人間関係は上手くいきません。

生まれ育った環境(家庭、学校、会社や組織)で教えられたり、躾けられてきたマナーのパターンに従い自動的に反応している人たちが増えています。人間関係で余計な悩みを抱えないように生きていく方法や知識も、おいおい紹介します。

ここまで書いてきておしまい・・また時間できたら更新しますね。恋愛、結婚、人間関係を上手くいかせるための一歩目についてでした。

SNSなどで紹介してください。何か代わりに、恩返しできることがあれば教えてください。

質問、疑問、相談 なんでもどうぞ。恋愛、結婚、人間関係でした。

心の反応!理解が深まる「こころ」のお話し、本当の自分を知る方法と解決改善策
*もし、あなたが一人では生きていけないと感じるほどの失敗を経験したとして、人々の同情を得ようと企てたとしても、あなたのその苦痛が和らぐことは無いと知るべきです。
意味:自信とは 自分の決断する能力を信じることです。単に自分の決断を信じることです。
意味:わからないとは 決められない、決断できない状態です。優柔不断とか、多分、もしかしてといった感覚や感情を指します。
「自分に自信がない、自分に自信を持つ」ポテンシャル向上プロジェクト!
本当の自分がわからない?自信がない!「自信喪失」自信向上プログラム
1、心の理解が「変わりたいけど変われない、自分嫌い、本当の自分がわからない、自分に自信がない」を救うと知る
2、心の反応を理解する。変わりたいけど変われない、本当の自分がわからない、自分が自信を失った危険な状況を処理する! 
3、回復した自分の「意思、考え、自分らしさ、取り戻した自信と能力」をまじまじと実感する
4、自分の強み、長所を復活させ、生命力さらに意欲、実行力を持って人生の目的、目標を追い求め無限に向上していくこと
心に潜む無限の可能性を知る!潜在意識、潜在能力を概念から覆す。
心と体に残る有害な影響を取り除く「唯一」の方法と技術!ポテンシャルを最高に引き出す方法!傷ついた心と体の修復「痛み屋」