感情をため込む!感情を抑えきれない!⑤

変わりたいのに変われない? 心の取扱い解説中!心理テスト性格診断 面白いほど当たる!(無料、テスト回答は20分、200の質問に、Yes/Noで答えるだけ!)

ため込んだ感情、抑えられない感情

  • あなたがその部屋に入る直前まで、人々があなたに関する話をしていたことに気が付いたことがありますか?
  • または、誰かと誰かがけんかをしていたことに気が付いたことはありますか?
  • 突然、誰かが立ち上がりあなたを怒鳴りつけたことがありますか?
  • 理不尽なことや、不合理なことで怒りを感じたり、悲しくなったり、ショックを受けたことはありますか?

あなたには人々に投げかけるべき感情があります。
あなたは過去、誰かに対して(何かに対して)放出すべき感情を、放出せずにため込んだ経験があるはずです!

あなたは人々を励まそうとしたり、熱狂的にしようとしたり、はたまた、人々に関して深刻さを知らせようとしたり、自分が嫌っている、軽蔑していることを誰かに示そうとしたり… 「その時、その場」で感情を伝えようとして出さずにしまい込んでしまった経験があるはずです。

その時、その場、そこにある「(得体のしれない)雰囲気」を感じ取り感情を押さえつけたのかもしれません。また、ある時はその場の「感じ」が嫌だったのかもしれません。

そこを立ち去ったり、逃げ出したり、避けたいという気持ちにかられたのかもしれません。

逆に! (迷惑なんですが)その場で感情をだしまくり、感情を抑えきれなくなる人もいます。

こういったことは人生でたびたび、経験され繰り返されてきたかもしれません。

これらの現象は、周りの環境が苦痛を伴う「別の出来事」に類似しているとあなたが判断した時に生じます。あなたが疲れていたり、おなかが減っている時、過去に経験した「大きな痛手を経験した」体験を思い出させる、小さなショックを感じた時に生じます。

この説明でわかるかな?

より以前に経験した「似たような出来事」の苦痛や痛みが心に残っている

ここで伝えたいことは、過去の苦い思い出や苦しい経験、そしてケガや事故、病気や手術、はたまた後悔の気持ちや責めの気持ちは、より以前に経験した「似たような出来事」の苦痛や痛みが心に残っているために「増幅される」ということです。

気が狂っている、感情がコントロールできない、ある条件がそろうと痛みや疼きが出てくる、など人が抱える考えられる限りあらゆる問題や悩みを作り出します。

これらは、過去の出来事に残っている有害なエネルギーを取り除くことで軽減されていきます。

「感情をため込む!感情を抑えられない!」でした。

SNSなどで紹介してください。何か代わりに、恩返しできることがあれば教えてください。

タイトルとURLをコピーしました