心に対する誤解を解く「心の反応」と「影の心」「動物の心」- ①

自分の弱さを診断してみる?心理テスト性格診断 面白いほど当たる!(無料、テスト回答は20分、200の質問に、Yes/Noで答えるだけ!)

「心の誤解を解く」正常に働く心の機能を完全に取り戻すカウンセリング

思考と行動に関するありとあらゆる誤りは過去の痛み、苦痛を伴う経験に端を発します。

心には意識レベルの下に(心の仕組みによって分からないように隠された)どんな状況下でも絶えず記憶し続けている「ある心」の痕跡があります。

「この心」の記憶には、本人の意識が低下した時や完全な無意識状態になった時に知覚したあらゆるものが含まれています。(そこには肉体的な痛みの感覚、感情的な苦しみや不快感、言葉にはできないような有害な影響の数々がしまわれていきます)

意識している心はデータが入り込んだことを知覚していませんが「そこ」には、(肉体的な痛みの感覚、感情的な苦しみや不快感、言葉にはできないような有害な影響の数々と)すべての記憶が残っています。この心は『単に刺激=反応』だけに基づいて動きます。ある刺激を受けると「この心」は勝手に反応して、過去の不快な影響を今の「あなた」投げ返します!

これが、心の中にある自分ではどうすることもできない「何か!」の正体です。

これを「影の心」「動物の心」と呼ぶことが出来ます。

この心は、周りからの刺激に対して自分の意思とは関係なく勝手に反応する心であり、あなたを狂わせる可能性があり、また実際に狂わせることになります。

「影の心」「動物の心」から有害なエネルギーを消去して心を開放すると、本来の人格や個性といったものが、より自然と発揮されるようになります。

大衆の誰もが理解し活用し得る『心』の科学を適用することで、人は自分の精神的な意識と能力を向上させ、自分自身の全般的な目的を取り戻すことができます。

努力を正しい方向に向ける」ことが、結果に到達する最短距離であることを真剣にお伝えしていきます。

誤解を解く「心とは」

  1. は、過去のあらゆる経験の記録である映像から成り立っています。
  2. 人は生存に関する問題を解決したり、自らの努力を方向付けるために自分の心を用います。
  3. そして自らが意識している心と、意識することが出来ない「動物の心」の2つから成っています。

心について沢山の誤解を目にします。

は脳とは違います。
と体と言う言葉があるように、これらは完全に2つの別のものです。

心身症、ノイローゼ、ヒステリー、うつなど精神異常を薬で抑えるのは
ナンセンスです。(自分をだめにしたいなら止めませんが…)

  • は本来どういったものなのか・・・
  • はどのように機能するのか・・・
  • と体の関係は・・・
  • 心の問題を解決する「正確な」方法とは・・・

だれでも心に問題を抱えています。
に関して、何にも問題が無い人はいないでしょう。

心について正しい知識と解決の方法を知るここが
誤解をなくします。
(本物の専門家を見分ける)

一番安全なのは「心を正しく知る」こと、知識を得ることです。
「心を正しく知る」から始めて観察と技術を適用することで確信になります

これから、心についての情報を少しずつアップしていきます。

SNSなどで紹介してください。何か代わりに、恩返しできることがあれば教えてください。

心に対する誤解を解く「心の反応」と「影の心」「動物の心」でした。

タイトルとURLをコピーしました